授業料、奨学金、卒業延期制度

国際教養学部ではグローバルな学びを支援するための給付型金奨学金を準備中です。
PDPの履修には、武蔵大学の学費等に加えて、ロンドン大学の学費がかかりますが、給付型の奨学金を用意し積極的な学びを支援しています。
ロンドン大学

英語研修参加費用とPDP授業料

英語研修参加費用

プログラムの期間や内容に応じて15-50万円程度 ¥150,000
IELTS受験料 ¥25,380

PDP授業料

※為替やロンドン大学の授業料等の変更によって変動します。1ポンド=150円で計算しています。
 
IFP
(International Foundation Program)
Initial registration fee (初年度登録料),
Course fee,4 courses taken (コース受講料、4科目)
※Includes first examination attempt (最初の試験料含む)
¥312,000
BSc
(Bachelor of Science)
1st year (1年め) Initial registration fee (初年度登録料)
Examination fee per course, 4 courses taken (コース試験料、4科目)
¥354,150
2nd year (2年め) Continuing registration fee (継続登録料)
Examination fee per course , 4 courses taken (コース試験料、4科目)
¥267,150
3rd year (3年め) Continuing registration fee (継続登録料)
Examination fee per course , 4 courses taken (コース試験料、4科目)
¥267,150
Final examination fee for each grade, total for 4 years (期末試験料、4年間分) Take the exam at the British Council.
ブリティッシュ・カウンシル (新宿区神楽坂)で受験します。
¥267,559
4-years tuition fees for the University of London ロンドン大学に係る4年間の学費 ¥1,468,009
 金額はAY2020-21の実績に基づきます。実際は為替やロンドン大学の授業料等の変更によって変動します。また試験に合格しない等で翌年以降に再受験となる場合、その分のコース試験料が加算されることになります。
総合計 ¥1,643,389
 ※上記PDP授業料に加えて、別途武蔵大学の授業料が必要になります。
 

PDP履修生向け奨学金

(1) 1年次

春学期

IELTS研修奨学金(英語研修用):海外・国内英語研修参加者を対象に給付型奨学金として一律10万円を支給予定。ロンドン大学の語学要件(IELTSオーバーオール5.5(各項目5.0))以上の取得を目指します。

秋学期

IFP奨学金 :IFPの語学要件を満たしてIFPを履修する学生を対象に、一律で15万円支給予定。
※ただし2024年度まで。2025年度以降の入学者は10万円の支給になります。
※1年次にBScの語学要件を満たしてBScを開始する場合、選考の上BSc奨学金を支給します。

(2) 2年次以降

武蔵大学、ロンドン大学の成績に基づいて選考の上、以下の給付型奨学金を支給します。

BSc奨学金A

BSc授業料相当額の全額を支給(10名まで)。

BSc奨学金B 

BSc授業料相当額の2分の1の給付型奨学金を支給(BSc奨学金Aと併せて30名まで)。

LSEサマースクール留学奨学金 

授業料の1session相当額を支給(毎年3名まで)。

LSE協定留学奨学金 

 LSEジェネラルコース(1年間)に参加する人を対象に上限100万円を支給(毎年2名まで)。

ロンドン大学大学院進学奨励金

ロンドン大学の学位を取得した上で、LSEなどロンドン大学に属する大学の大学院に進学する卒業生を対象に、選考の上、100万円を上限として支給(毎年2名まで)
 

卒業延期制度

ロンドン大学の単位取得には4年と1か月以上の期間を要しますので、PDP履修者を対象に卒業延期制度を設置しています。授業料は前学期・後学期とも免除になり、維持費については、前学期は免除、後学期は2分の1の支払いとなります。