外国語科目

学部・学科の外国語科目

POINT1 到達度別英語クラス

1年次の英語クラスは入学時に受ける英語クラス分け試験の結果にもとづき、それぞれの英語力に合った授業を受けることが可能。一部のクラスではインターネットを使った「英語e-learningプログラム」を導入しています。

POINT2 選択外国語は8言語

学部・学科ごとの必修および選択必修の外国語科目に加え、4学部共通で開講されている選択外国語は8言語のなかから履修することが可能です。学部・学科、学年を問わず、すべての学生が興味のある外国語を学ぶことができます。
外国語科目
*学科により履修制度は異なります。

主な外国語学習サポートプログラム

IELTS(TM)学内試験

武蔵大学を試験会場としたIELTS™学内試験を実施しています。慣れ親しんだキャンパスでの受験は、実力を発揮する良い機会です。留学を考えている学生だけでなく、英語力を試してみたい学生も活用しています。

外国語学習褒賞

学生の外国語学習への意欲向上を目的にした制度で、一定の基準を満たす学生に奨学金を給付します。積極的に検定試験に挑戦し、留学や就職力アップに結びつけてください。対象は、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、中国語、韓国・朝鮮語などです。