学部長からのメッセージ

世界水準で学び抜く覚悟はあるか。

2022年4月、誕生。

Ken Togo
留学を経験した日本人学生の多くが実感するのは、海外の学生がいかに多くの時間を勉強に費やしているかということです。グローバル化が進む現代社会では、彼らと同じように勉強しながら、彼らの文化を理解し、高い専門性とともに学際的な知見を備えた人材が求められています。
本学の国際教養学部は、皆さんに「世界水準」で学ぶ環境を提供します。そのため、私は下記の3つのPrinciples(原則)を掲げ、新学部を運営していきます。
  1. Student orientation(大学は学生のためにある)
  2. Student engagement (学生にも積極的に意見を述べてもらい、教育を改善していく)
  3. Achievement focus(勉学の成果を重視する)

国際教養学部では2つの専攻が選べます。経済経営学専攻とグローバルスタディーズ専攻です。本学伝統の少人数のゼミ教育に加え、多様なバックグラウンドを持つ教員とともに学びましょう。将来、世界を舞台に活躍するために、本気で学びたいという意欲ある学生を歓迎します。是非、我々の国際教養学部で学び、世界に羽ばたいてください。

国際教養学部長
東郷 賢