学芸員課程の概要

4年間の概要

武蔵大学・学芸員課程では、武蔵大学生にのみ課程登録を認めています。
1年次
4月
新入生学芸員課程ガイダンス
2年次
6月
学芸員課程登録選考ガイダンス
11
学芸員課程登録
3年次
前期
博物館実習1を履修
見学実習を実施
実務実習(美術品取扱い、資料画像撮影など)実施
後期
博物館実習2を履修
研修旅行(2泊3日)
前期に引き続き、見学実習、実務実習を実施
学芸員課程報告書の執筆、編集、刊行
4年次
前期、後期
博物館実習3、博物館実習4を履修
館園(学芸員)実習 博物館の指定した期間
展示実習、学内展覧会を開催
資格取得
3月
卒業と同時に学芸員資格取得

必修科目一覧と単位数

武蔵大学の学芸課程で選択できる分野は、歴史・民俗・美術・考古に限定しています。必修科目のほかに、自ら選んだ分野の専門科目8単位と演習科目4単位以上を取得することも求められています。詳細は、それぞれの学部の履修要項の学芸員課程のページをよく読んでください。
平成24年度以降
博物館法施行規則に規定する科目
本学授業科目
科 目 名
単位
科 目 名
(単位)
必修単位
生涯学習概論
2
生涯学習概論
(2)
2
博物館概論
2
博物館概論
(2)
2
博物館経営論
2
博物館経営論
(2)
2
博物館資料論
2
博物館資料論
(2)
2
博物館資料保存論
2
博物館資料保存論
(2)
2
博物館展示論
2
博物館展示論
(2)
2
博物館情報・メディア論
2
博物館情報・メディア論
(2)
2
博物館教育論
2
博物館教育論
(2)
2
博物館実習
3
博物館実習1
(1)
1
博物館実習2
(1)
1
博物館実習3
(1)
1
博物館実習4
(1)
1