トップ
武蔵の学び

トップ 武蔵の学び 人文学部GSC在学生メッセージ

グローバル・スタディーズコース在学生メッセージ

授業で出される課題は、質も高く量も多い。甘えると授業についていけなくなる

GSC在校生メッセージ

人文学部 英語英米文化学科 GSC1期生
埼玉県・私立自由の森学園高等学校出身

グローバル・スタディーズコース(GSC)では、すべてのクラスが9~20名ほどの少人数で、先生との距離がとても近い参加型授業を行っています。英語で聞いて、話して、書いて、読む。主体的に授業に参加できる良い環境だと思います。1 年次前期のニューヨークでの留学体験と、英語を使って集中的に学ぶ授業で英語力は確実にアップしたと感じています。前期の授業では日本語で考えてから英語に訳していたので、スムーズにディスカッションに参加できなかったのですが、後期の授業では英語で考えて英語で意見を言えるようになりました。出される課題は質も高く量も多いので、授業と授業の合間を効率的に使うなど、タイムマネジメントを重視しています。3 年次に海外の大学で大好きな文学と演劇という専門分野を学ぶため、これからも英語のスキルをもっと上げていきたいです。
to-top