マナーについて

飲食について

  • 図書館内では、場所を問わず何も食べることはできません。
 飴、ガム、チョコレートなど、一口で食べられるものであっても食べることはできません。
  • 飲み物は閲覧席(PC設置席を除く)のみ、密閉できる容器に入っている飲み物のみ飲むことができます。
 書庫内資料、貸出用ノートPCの利用中は飲み物を鞄の中にしまってください。

持ち込みの可否について

持ち込みOK
持ち込みNG
密閉容器に入っていること
【例】
  ●ペットボトル
  ●マグボトル
  ●密閉できる缶飲料
扱い方によって中身がこぼれる可能性がある容器
 【例】
  ●紙パック
  ●紙コップ
  ●蓋のない缶飲料
  ●密閉できないタンブラー
  ●コップに移して飲む水筒

飲み物OKの場所について

飲んでもOK
飲むのはNG
【本館】     
 ●1階~3階の閲覧席(※)
 ●1階「くつろぎ」コーナー
 ●3階「ディスカッションスペース」(※)
 ●3階「人文学部演習室1」「人文学部演習室2」

【洋書プラザ】
 ●閲覧席(※)

 ※PCが設置されている席は除きます
 【本館・洋書プラザ共通】
  ●検索用パソコンが設置されている場所
  ●PCが設置された閲覧席
  ●書架スペース
 
 【本館】
  ●書庫
  • 飲み物を飲むとき以外は、容器の蓋を閉めてください。
  • 以下のいずれかを利用しているときは、場所を問わず飲み物を飲むことはできません。
 × 貸出用ノートPC
 × 書庫内資料
 × 他機関からの借受資料

撮影について

館内での撮影は禁止
図書館内で撮影をする場合は、事前に撮影許可を申請する必要があります。
 必要書類: 「撮影許可願」
 申請期限: 撮影希望日の1週間前まで
 申請窓口: 大学図書館本館1階 貸出・返却カウンター
図書館内では、使用する機器の種類にかかわらず、撮影は禁止です。
 例:
  ×デジタルカメラ  ×アナログカメラ  ×ビデオカメラ
  ×スマートフォン  ×携帯電話     ×タブレット端末  
  ×その他撮影可能な各種機器類
被写体が何であるかにかかわらず撮影できません。つまり、館内風景に限らず、図書館資料、OPACの検索結果画面なども撮影することはできません。
ディスカッションスペースのみ
ディスカッションスペースでの自分たちの活動風景や、ホワイトボードの情報を撮影する場合は、「撮影許可願」を提出する必要はありません。それ以外の撮影の場合には、「撮影許可願」による事前申請が必要です。
本人の許諾を得ていない利用者が写真に写りこんでしまうような撮影方法は禁止します。
他の利用者の方の迷惑になるため、フラッシュの使用は禁止します。
ディスカッションスペース内であっても、図書館資料の撮影はできません。

図書館内の環境維持に関するお願い

  • 携帯電話などの電源は切るか、マナーモードにして入館してください。
  • スマートフォンやタブレット端末におけるスクリーンショット(画面コピー)の利用等については、現時点では特に制限を設けておりません。これらの機器を使用する場合には、操作音を消音にするなど、誰もが快適に利用できる静かな図書館環境の維持にご協力ください。
  • 他の利用者の迷惑にならないように利用しましょう。

その他

  • 図書館の資料は大切に扱ってください。
  • 貴重品および学生証(または利用証)は常に携帯し、席を離れるときなどは十分に気をつけてください。
  • 図書館内は禁煙です。