トップ
大学案内
武蔵の学び

トップ 武蔵の学び 社会学部 社会学科ゼミ紹介

社会学科 ゼミ紹介

基本的なゼミのステップ

ステップ

1年次

社会学初年次基礎ゼミ 社会学初年次応用ゼミ
社会学と専門分野を学ぶための基礎をつくる1 年次。基礎・応用ゼミでは、学生自身が興味・関心のある現代社会の問題を通して、社会学的に考えるための文献の読み方、まとめ方、報告の仕方、議論の仕方、さらに図書館やインターネットを利用したデータ収集などの方法を学びます。

2年次

社会学方法論ゼミ
3 年次以降の専門的な研究に必要なスキルを身につけるため、16~17名程度のクラスで実習を行います。キャンパスから外に出て、実際にアンケート調査やインタビュー調査を行い、社会調査の技法を習得します。また、国内外でのフィールドワークや、データ分析に特化した方法論ゼミなども開講しています。

3年次

社会学専門ゼミ
自分の関心のあるテーマに取り組み、先行研究文献や資料、データベース、インターネットなどを駆使しながら、基本的な事項について調べます。さらにフィールドワークや調査などを行い、ゼミでの討論を通じて、卒業論文のテーマを深めていきます。学年末には「卒業論文構想」を提出します。

4年次

社会学卒業研究ゼミ 卒業論文
3 年次までに培ってきた知識と社会を見るスキルを生かし、文献、理論研究のほか、アンケート調査やインタビュー調査、フィールドワークなどを行ってデータを収集・分析します。これをもとに各自の研究成果を卒業論文にまとめます。

ゼミ一覧

to-top