学習用ノートパソコン保有推奨について

武蔵大学では、入学後に履修登録や成績確認、課題取り組み、遠隔授業、授業資料の電子的な配布、資料作成等でパソコンを日常的に利用する機会があります。
以下の推奨仕様を参考に、同等以上の機能を備えたPC環境を整えてください。

(1)ハードウェア

  • プロセッサ:Intel Core i3同等以上(AMDも可)
  • メモリ:8GB以上
  • 記憶装置:SSD 256GB以上
  • バッテリ駆動時間:8時間以上(学内で充電できる場所がないため自宅で充電して1日中使用できると良いです)
  • 無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n
  • 画面出力:VGA出力あるいはHDMI出力 ※変換アダプタ利用でも可
  • 光学ドライブ:任意
  • 音声入出力:マイク入力端子(モノラル/ステレオ)、オーディオ出力端子(ステレオ) ※変換アダプタ利用でも可
  • USB 3.0ポート(Type-A) 1つ以上 ※変換アダプタ利用でも可
  • カメラ:任意

(2)ソフトウェア

  • オペレーティングシステム(OS):Microsoft社製 Windows 10またはWindows 11
  • Officeアプリケーション:武蔵大学の学生はMicrosoft 365を無償で利用することができます。以下を参照してください。
  学外:Musashi 3S の ログイン後のページ右上の「リンク集」>「Microsoft365関連」
  学内:情報・メディア教育センター学内ポータルサイト    
     http://portal.cc.musashi.ac.jp/
  • ウィルス対策ソフトウェア:必ず導入してください。Windows 10、Windows 11についてはWindows標準搭載のMicrosoft Defender(Windows Defender)が有効ならば別途導入する必要はありません。