トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧グローバル教育の取り組みを「東洋経済オンライン」で紹介しています

2019.11.21

武蔵大学

PickUp

経済学部

人文学部

社会学部

メディア掲載

facebook

twitter

お知らせ

お知らせ

お知らせ

グローバル教育の取り組みを「東洋経済オンライン」で紹介しています

「東洋経済オンライン」で、本学の経済学部、人文学部、社会学部のグローバル教育に力点をおいた取り組みを紹介しています。

経済学部を対象とした「ロンドン大学と武蔵大学とのパラレル・ディグリー・プログラム」(PDP)は、日本にいながらロンドン大学の学位も取得できる、日本初の試みです。1期生(2015年4月入学)から見事ロンドン大学学位取得者が2名誕生しました。

さらに、人文学部と社会学部でも、2017年度からグローバルに特化したコースが始動しており、一期生が3年目を迎えています。人文学部を対象とした、高い語学力と異文化理解力を身につける「グローバル・スタディーズコース」(GSC)、社会学部を対象としたデータ分析と英語のスキルを習得する「グローバル・データサイエンスコース」(GDS)について紹介しています。

3学部、各コースの履修学生の声とともに掲載しています。ぜひ、ご一読ください。

東洋経済オンライン「『ゼミの武蔵』が実践する独自のグローバル教育 日本初のプログラムが実る 1期生がロンドン大学の学位取得」
経済学部 「ロンドン大学と武蔵大学とのパラレル・ディグリー・プログラム」(PDP)人文学部 「グローバル・スタディーズコース」(GSC)
社会学部 「グローバル・データサイエンスコース」(GDS)
to-top