トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧東京商工会議所と連携し「学生による”中小企業の底力・魅力発信プロジェクト”」を始動

2018.4.3

武蔵大学

PickUp

お知らせ

twitter

facebook

東京商工会議所と連携し「学生による”中小企業の底力・魅力発信プロジェクト”」を始動

本学では、このたび「社会実践プロジェクト」*の一環として2018年4月より東京商工会議所と連携し、「中小企業の底力・魅力発信プロジェクト」に取り組みます。このプロジェクトは、学生目線で中小企業の魅力を発掘し、映像等を企画・制作するというものです。

本プロジェクトは、2020年オリンピック・パラリンピック開催を控えて世界中の注目が東京に集まるこの機を捉え、その魅力が広く知られていない中小企業の認知度・イメージを向上し、東京2020大会のレガシーとするために実施されます。学生が実際に中小企業を訪問し、「現場観察」や「経営者・従業員との対話」を通じて中小企業の魅力を考え、”学生ならではの視点”で国内外の同世代の若者に伝える映像等を制作していきます。


*武蔵大学が学生の自主活動を支援する授業外のプロジェクトです。学生が主体となって企画・立案し、ゼミで学んだことを実践。単に社会と関わるというスタンスを越えて、社会に向けて自らの知見や主張を積極的に発信していこうという想いで活動しています。
to-top