トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧今年で22年目を迎える大分県国東市との交流

2014.7.9

武蔵大学

PickUp

お知らせ

今年で22年目を迎える大分県国東市との交流

7月2日(水)に、三河明史国東市長が来訪されました。
本学と大分県国東市の農業研修等を通じた交流は、今年で22年目を迎えます。
毎年、本学学生が国東市を訪れ、農業をはじめとした様々な体験から文化や歴史を学んでいます。

「国東農業研修」ブログは→こちら

国東市長

左から)丸橋珠樹教授、三河明史国東市長、山嵜哲哉学長
丸橋教授の持っているトマトは、大分県立国東高等学校の園芸ビジネス科の学生が栽培した「国高・海のトマト」。高糖度で減農薬栽培だそうです。
to-top