トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧7/8(木)武蔵大学構内で選挙の模擬投票を行いました

2010.7.12

武蔵大学

イベント

7/8(木)武蔵大学構内で選挙の模擬投票を行いました

7/8(木)武蔵大学構内で選挙の模擬投票を行いました

2010年7月8日(木)に練馬区選挙管理委員会のインターンシップ活動の一環で、若者の投票率アップを目的とした参議院議員選挙の模擬投票を、本学構内で行いました。
当日は、武蔵大生の約10%にあたる429名の学生が模擬投票に訪れ、当初目標としていた300名を大きく上回る結果となりました。

参議院議員選挙の告知には、本学のアイスホッケー部の写真を使用したDMを練馬区の新成人約3000名に送付し、6月中旬には、練馬区栄町町会に協力を得て「選挙のめいすいくん」の着ぐるみを着て練り歩きました。
また、武蔵大学、日本大学藝術学部、武蔵野音楽大学の構内において、インターンシップ生がパッケージをデザインしたウェットティッシュやあぶらとり紙を配付するなど啓発活動に取り組みました。
 
模擬投票当日の様子は、7月9日(金)夜のNHKニュースで放送され、東京新聞 TOKYO Webに掲載されています。
to-top