NEWS & EVENTS

2021.04.07

  • 教育・研究
  • 広報室

お知らせ

2021年寄付講座「アントレプレナーシップ-新しい事業を始めるための経営学-」のご案内

武蔵大学では、昨年度に引き続き寄付講座「アントレプレナーシップ—新しい事業を始めるための経営学—」を開講いたします。アントレプレナーとは、起業家を意味し、創造性とイノベーションを兼ね備えた新しく事業を起こす人を指します。
この授業では、現在活躍中のアントレプレナーやベンチャーキャピタリストが多数登壇し、実践に基づいた講義を実施します。また授業の集大成として「ビジネスプランコンテスト」を開催。優秀チームには起業準備資金として最大100万円の賞金が授与される等、起業のための多彩な協力体制が用意されています。
この授業の履修生を武蔵大学の学生および武蔵高等学校中学校の生徒から広く募集します。また、一般の方も人数に限りがありますが聴講生としてご参加いただけます。

講座の概要

アントレプレナーシップ—新しい事業を始めるための経営学—
【講座の概要】
■前期:『基礎編』総合科目「現代社会と経済」(会場:1101教室)
現代社会の課題を発⾒でき、その課題に⾃分であればどのように対応できるかを⾃分の⾔葉で語ることができ、ビジネスを通してその解決策を考案できる⼈物の育成を目的としています。

■後期:『実践編』総合科目「現代日本の課題」(会場:1403/1405教室)
ビジネス実現に不可欠な資金や人材の確保にかかるテーマなど、「やりたいこと」が見えてきた後に乗り越えるべき課題について理論と実践の面から学びます。さらに、起業経験を積みたい学生には、課外活動としてインキュベーション施設の利用を認めるなど、自ら考えたビジネスの実践の場が用意されています。
※通期履修が望ましいが、個別に履修もできます。

対象者︓経済学部・⼈⽂学部・社会学部の1〜4年、武蔵⾼校・中学⽣、社会⼈(聴講のみ)
開講期間:
前期(基礎編)2021年4⽉9⽇〜2021年7⽉16⽇
後期(実践編)2021年9⽉10⽇〜2022年1⽉14⽇
曜⽇時限︓⾦曜⽇5時限 開講(16:20〜17:50)
単位︓前期、後期それぞれ2単位
※履修登録は通常の方法で行えます。
授業スケジュール、講師情報は大学Webサイト・学生ポータルサイト3Sにて更新中。
学生ポータルサイト3S(PC版)
学生ポータルサイト3S(スマートフォン版)

一般・社会人のご参加方法

⼀般・社会⼈の⽅も、聴講していただけます。
一般聴講申込みフォーム
応募多数の場合は、先着順とさせていただきます。結果はメールでご連絡します。
各回の登壇者や内容については、決定次第順次大学Webサイトのニュースリリースに掲載いたします。

お問い合わせ

お問い合わせメールアドレス
担当者:武蔵⼤学 高橋徳行、笠原一絵