トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧2020年度武蔵大学オンライン授業支援特別奨学金の給付について

2020.4.27

武蔵大学

お知らせ

PickUp

facebook

2020年度武蔵大学オンライン授業支援特別奨学金の給付について

学部学生・大学院生・保護者の皆様

武蔵大学では、新型コロナウイルス感染予防のため5月11日からオンライン授業を開始します。現在、授業開始に向け、Web上に「在学生オンラインガイド」をつくり、学生の皆さんがオンライン授業の自主トレーニングをすすめることができる環境を整えつつあります。まだ工事中の箇所もありますが、今週中には完成予定です。
大学のコンピュータやWi-Fiが利用できないなか、ご家庭においてパソコンや通信環境の整備をお願いすることになりましたが、皆様のご理解とご協力に対して改めて御礼を申し上げます。
しかし、この度の新型コロナウイルス感染拡大が、あまりに突然であり、予期せぬことであったことを踏まえ、武蔵大学は次のような対応を取ることにしました。
 
  1. オンライン授業対応に向け皆様の学修環境をより良いものにしていただくための支援として、学生全員に対し一律5万円の返済不要の奨学金を給付いたします。給付方法などの詳細は近日中に3S大学公式Webサイトでお知らせします。
  2. パソコンや通信環境の用意が授業開始に間に合わない方には、パソコンやモバイルルーターの貸し出しを行います(数に限りがあります)。
  3. 新型コロナウイルスの影響を受けて家計が急変した方への対応としては、武蔵大学独自の給付型奨学金を利用できる人数枠を拡大します。
  4. 武蔵大学では、オンライン授業であっても文部科学省の通知に基づき、学修時間を確保して教育の質の維持に努めます。今回新たに必要となる設備や通信環境を整備し、運営体制を整え、授業開始に向け教職員が全力で取り組んでいます。皆様の学費も、これに要する費用として充当しています。従いまして、皆様におかれましては、現時点での授業料および維持費の変更がないことに対してのご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

学生・保護者の皆様が、このような状況のもと、冷静に行動されていることに、大学として心から感謝しています。今まで経験したことのない困難な時ですが、皆様とご家族が健康に過ごされますよう、そして、皆様をキャンパスに迎えることができますよう、その日を心待ちにしています。

武蔵大学長 山㟢哲哉
to-top