NEWS & EVENTS

2022.11.09

  • 教務課

イベント

【学部横断ゼミ】12月10日(土) 最終報告会開催のご案内

今学期「学部横断型課題解決プロジェクト」(通称:学部横断型ゼミナール・プロジェクト)の最終報告会を12月10日(土) に開催いたします。
 
この授業は、本学の<ディプロマポリシーに対応した育成する能力>の中でも、「他者と協働する力」「学びを社会のなかで活用する力」を身に付けることを特に重要な目的としています。春学期・秋学期ともに1クラスずつ開講し、今年度秋学期は、1~4年次生20名が履修しています。
 
課題は、担当企業の《CSR報告書の作成》と《今後のCSR活動とCSV活動について提案をする》です。
最終報告会では、履修生が実際に作成した<CSR報告書>を企業の方や聴講者に提示し、報告書の構成に沿って内容について発表します。
 
最終報告会は、在学生だけでなく、高校生や一般の方も聴講できますので、ぜひご参加ください。
なお最終報告会は、本学会場およびオンライン配信のハイブリッド方式で開催しますが、高校生や一般の方は、オンラインからの聴講(要事前申し込み)に限らせていただきますので、ご了承ください。
 

<2022年度秋学期「学部横断型課題解決プロジェクト」最終報告会 日時・スケジュール>

1.日時  2022年12月10日(土)  14時00分~16時20分

担当教員:笠原一絵経済学部助教、杉浦正和人文学部特別招聘教授、永田浩三社会学部教授

高校や一般の方は、事前申し込みが必要です。申込方法はこちらから。
在学生は、最終報告会への参加方法は、3sの掲示で確認してください。

2.タイムスケジュール

14時00分~14時05分
開会・来賓のご紹介
14時05分~14時20分
担当教員によるプロジェクトの概要説明
14時20分~14時25分
学内関係者挨拶
14時30分~15時15分
東亜レジン株式会社担当チーム発表
15時15分~15時25分
休憩
15時25分~16時10分
株式会社ウチダシステムズ担当チーム発表
16時10分~16時20分
全体の講評
*各チームの発表時間は30分、質疑応答・学生からのコメントが15分となります。
*進行によっては、多少時間が前後する場合がございますので、ご了承ください。

2022年度秋学期課題提供企業

今期は、下記2社にご協力いただいています。

 株式会社ウチダシステム
 東亜レジン株式会社
  • 2021年度後期最終報告会の様子
  • 2022年度春学期の履修生たちが作成した『CSR報告書』

Contact Usお問い合わせ

学部横断型課題解決プロジェクト運営チーム