トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧社会学部メディア社会学科・松本ゼミの学生たちの制作した動画がCATVで放送(7・8月)

2016.8.17

武蔵大学

PickUp

学生の活躍

社会学部

お知らせ

社会学部メディア社会学科・松本ゼミの学生たちの制作した動画がCATVで放送(7・8月)

社会学部メディア社会学科・松本ゼミの学生たちが、慈済基金会*について台北と花蓮で1週間余り取材し、動画を制作しました。内容は、日本のNPO/NGOの被災地支援にとって参考になると思われることを中心に、計5本の動画にまとめています。
*慈済基金会:台湾に本部をおく仏教系の国際ボランティア組織。東日本大震災後には、多額の義捐金を日本支部を通して被災者に直接配付する活動をしている

現在この作品が、奈良県全域及び大阪府四條畷市を放送エリアとする近鉄ケーブルネットワーク/こまどりケーブルのタウンチャンネルで放送されています。ご視聴可能な方は、ぜひご覧ください。

◆放送チャンネル:近鉄ケーブルネットワーク/こまどりケーブルのタウンチャンネル(21ch)の 「市民投稿みんなのビデオ」のコーナー
◆放送時間:8月の間、10:00~、16:00~、22:00~の1日3回

◇番組「地球と共生する~慈済会 環境への取り組み」
◇制作:西浩平(社会学部メディア社会学科4年)

◇番組「居心地の良い環境を病院に訪れるすべての人へ~慈済基金会 医療志業~」
◇制作:大朏衣梨(社会学部メディア社会学科4年)


 また7月には、下記の作品が放送されました。

◇番組「世界を支援する慈済基金会」
◇制作:大朏衣梨(社会学部メディア社会学科4年)

◇番組「慈済基金会」
◇制作:細川楓(社会学部メディア社会学科3年)

◇番組「世界を救うボランティア 慈済会」
◇制作:内山武(社会学部メディア社会学科4年)
to-top