トップ
武蔵の学び

トップ 就職・キャリア 先輩からのメッセージ卒業生メッセージ(人文学部)

先輩からのメッセージ

人文学部

お客様との信頼関係を築ける社会人になりたい

jinbun01

人文学部 英語英米文化学科 2017 年3 月卒業
東京都・私立北豊島高等学校出身
就職先:東武トップツアーズ株式会社

個別面談を頻繁に利用しました。人前で話すことが苦手だったので、キャリア支援センターの方から「もういいんじゃないか」といわれるほど面接の練習をくり返しました。おかげで実際の面接でも堂々と話すことができたと思います。就職先は人を大切にしている企業で、「ありがとうの連鎖を」という経営理念に魅力を感じました。私もお客様から「佐久間さんに会いに来たよ」といっていただけるような信頼関係が築ける仕事をしたいと思います。

学びを通じて日本の伝統や技術を伝える仕事に興味を持った

jinbun02

人文学部 日本・東アジア文化学科 2017 年3月卒業
東京都・都立小山台高等学校出身
就職先:国立印刷局

ゼミや学芸員課程での学びを通じて、日本文化を伝える仕事に興味を持ち、就職先を決めました。伝統と先端技術を用いたものづくりで、日本の伝統技術を伝えていくことができると感じたからです。キャリア支援センターではエントリーシートの添削をお願いしました。第三者の視点で見てもらえるので、とても参考になりました。大学では学びはもちろん、学芸員課程やモダンジャズ研究会の活動に熱心に取り組んだことが成長につながったと思います。

人文2017キャリア_01

人事を担当している先輩との
面接練習が本番に生きた
人文学部 ヨーロッパ文化学科
2016年3月卒業
東京都・私立下北沢成徳高等学校出身 
就職先:株式会社東武百貨店
キャリア支援プログラムの「武蔵しごと塾」に参加することで、実際に人事を担当している先輩に面接練習をしていただく機会がありました。その経験が生きたのだと思いますが、本番の面接にも臆することなく挑むことができ、心強く感じました。百貨店を志望したのは、接客を通して人の心や生活を豊かにしたいと考えたからです。入社後は、若い世代にも受け入れられる百貨店をつくっていきたいと思います。

人文2017キャリア_02

三学部横断ゼミなど、大学での
経験が就職活動の力になった
人文学部 日本・東アジア文化学科
2016年3月卒業
東京都・私立錦城高等学校出身
就職先:三菱食品株式会社
3年次の11月に「武蔵しごと塾」に参加しました。それまで就職活動という実感がなかったので、エンジンをかける良いきっかけになりました。私は三学部横断ゼミを履修しましたが、グループのなかで自分が果たすべき役割や、人の話に耳を傾ける大切さを学びました。学び以外にも、サークルでのバンド活動など、大学でのさまざまな経験が自己の成長につながり、就職活動にも生きたのだと実感しています。

2016_キャリア04

自分が本当にやりたいことは何か
という基本を追求した
人文学部 英語英米文化学科
2015 年3 月卒業
静岡県・県立三島北高等学校出身
就職先:株式会社千趣会
就職活動では、さまざまな企業の説明会に参加し、自分ができること、できないことを考えていきました。そのなかで自分が本当にやりたいことは何かという基本に立ち返り、ものづくりにかかわる仕事に就きたいと考えるようになったのです。また、「武蔵しごと塾」も業界研究に役立ちました。今後は、時代に敏感に、広い視野を持って、さまざまな分野に目を向けていきたいと思います。

2016_キャリア05

英語力を磨き、外国人観光客に
日本の魅力を直に伝えたい
人文学部 日本・東アジア文化学科
2015 年3 月卒業
東京都・都立大泉高等学校出身
就職先:東武トップツアーズ株式会社
外国人観光客に日本の文化やおもてなしを伝えたいという想いがあり、旅行業界を志望しました。就職活動では、学内企業説明会にほぼ毎回参加したことで、自分の関心や興味について再確認することができました。これから2020年の東京オリンピックに向け、外国人観光客がさらに増加していくことでしょう。私自身も日本の良さを伝えられるよう、英語力をさらに磨きたいと考えています。
to-top