トップ 若手研究者育成 学生研究奨励論文応募要領

学生研究奨励論文 応募要領

学生研究奨励論文応募要領(抜粋)

武蔵大学経済学会
1. 論文のテーマ            
 経済・経営・金融のいずれかの領域に関するもの
  ※他の懸賞(奨励)論文募集に応募していないものに限ります。
  ※前年も同一テーマで応募している場合、前年の応募論文との相違を明確にして下さい。
 
2. 応募資格
 1)本学経済学部所属の学生であること
 2)著作権に関して、論文執筆上の注意点を理解していること
 
3. 提出締切    
 3Sを参照のこと
 
4.     
 8号館4階  研究支援課(必ず本人が持参すること)
 
5. 提出

 1)論文(A4用紙)
  40文字×30行程度にワープロ書きで20,000字以内(数式、図表、参考文献一覧は字数に含めない)
  ・執筆者全員の氏名、学科、学年、ゼミ名を記載すること。
  ・表紙を付すこと。
  ・論文の末尾に引用・参考文献一覧を付けること。
  ・本文には頁番号を付すこと。
 2)論文の要旨(A4用紙)
  40文字×30行程度にワープロ書きで1,000字以内
  ・論文の表紙とは別にタイトル、執筆者全員の氏名、学科、学年、ゼミ名を明記すること。
 3) 学生研究奨励論文提出票(研究支援課で配布)
 4) 著作権等に関する誓約書(執筆者全員の氏名、学科、学年を記載)
 ※論文及びその要旨は、普通紙にプリント・アウトし、クリップでとめて提出すること。(ホチキスは使用しない)
 
6. 執筆にあたっての注意事項
 
・論文の本文中では、引用の箇所や出典が明確になるようにこまめに脚注等を付すこと。
  なお、本文中での注釈や引用・参考文献の表記方法については、小笠原喜 康(2009)『大学生のためのレポート・論文術』講談社現代新書13-73頁「1. 書き方の約束」等を参照(本書は大学図書館にも所蔵されている)。
 ・著作権に留意して執筆すること。11月に開催予定の著作権講演会への参加を推奨する。なお、論文執筆関係の書籍(著作権関係)を10月末より5号館GSルームで貸出する。
 ・過去の優秀論文については、研究支援課で閲覧できる(コピーは不可)。
 
7.
 1)賞状
 2)賞金(現金:1席5万円、2席3万円、3席1.5万円、佳作5千円)
 
8. 入選発表
 3月上旬、事務担当者より代表者に連絡します。
 
以上
to-top