トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧社会学部の卒業論文・卒業制作・卒業活動発表会〈シャカリキフェスティバル〉がオンライン開催されました

2021.1.27

武蔵大学

社会学部

お知らせ

社会学部の卒業論文・卒業制作・卒業活動発表会〈シャカリキフェスティバル〉がオンライン開催されました

去る1月26日(火)、社会学部の各ゼミを代表する学生による卒業論文・卒業制作・卒業活動の力作を発表して共有し合う「第12回シャカリキフェスティバル」がオンライン開催されました。 「シャカリキ」には「社会学の力」という意味と「がむしゃらにがんばる」という2つの意味が込められています。そして、競い合うのではなく、すべての発表が素晴らしいものであるという考え方のもと、「フェスティバル」という表現を使っています。

■シャカリキ実行委員長より
今年度、第12回シャカリキフェスティバルは、コロナ禍ゆえに、イレギュラーなオンライン開催となりました。教室とは異なる環境のなかでも、卒業研究29本、それぞれ立派にプレゼンをこなし、とても有意義な時間となりました。チャットを使った質疑応答は司会がさばききれないほど熱心に続き、時間延長もみられるほどでした。
(シャカリキ実行委員長 内藤 暁子)
to-top