トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧【在学生の皆様へ】キャンパス入構時の留意事項と学生証カードリーダーの設置について

2020.10.9

武蔵大学

お知らせ

PickUp

twitter

facebook

【在学生の皆様へ】キャンパス入構時の留意事項と学生証カードリーダーの設置について

後学期がはじまり、一部の対面授業や図書館、自習室やコンピュータ教室など、学生の皆さんが大学施設を利用することが増えてきました。
キャンパスへの入構にあたり、あらためて学生の皆さんに、下記についての確認と確実な実行をお願いいたします。


■自宅での検温
  • 自宅で検温し、平熱であることを事前に確認してください。
  • 対面授業では、授業担当者から検温結果や健康状態の確認があります。
  • 図書館やキャリア支援センターなどは、入場時に検温の協力をお願いしています。

■学生証による入構確認
  • 正門および東門守衛所に「学生証カードリーダー」を設置しました。入構時に学生証をかざしてください。

■感染防止の徹底
  • 入構時は常にマスクを着用してください。教室などで会話をするときも必ずマスクを着用してください。
  • 入構直後や食事の前後などは石鹸で手洗いをしてください。手洗いができない場合は、構内に設置したアルコール消毒液を使用してください。教室への入退場時もアルコール消毒液を使用してください。
  • 食事は定められた場所を利用し、食事が済んだらマスクを着用してください。
  • 身体的距離(1~2m)を確保してください。
  • 事前予約等で許可された施設のみを利用してください。
  • 室内では風の流れができるように窓やドアを開けて換気をしてください。

■入構禁止の症状など
  • 2週間以内に体調不良(37.5度以上の発熱や呼吸器症状、全身倦怠感、味覚・嗅覚障害、嘔吐、下痢)の方は入構できません。
  • 2週間以内に新型コロナウイルス感染者や、その疑いがある人との接触歴がある方は入構できません。
  • 2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴、および当該在住者と濃厚接触がある方は入構できません。

■問い合せ先
こんな時はこちらへ(学生向け)
本学への問い合せ先一覧
to-top