トップ
大学案内
武蔵の学び
入試情報

ニュース一覧オンライン授業の開始に向けて(学長メッセージ)

2020.4.17

武蔵大学

お知らせ

PickUp

twitter

facebook

オンライン授業の開始に向けて(学長メッセージ)

学生の皆さんへ
 
新型コロナウイルス感染予防のためにやむを得ず新学期開始を延期していますが、学生の皆さん、とくに新入生の皆さんは不安な毎日を過ごしていることと思います。本学は現在、各種ガイダンスをオンラインで実施し、4月20日からオンラインによる履修登録が始まります。また、5月11日から開始するオンライン授業の準備に全力を傾けています。 

ご存知のとおり政府は4月7日に緊急事態宣言を発し、16日には全国に拡大されましたが、その宣言には大学の施設利用の厳しい制限や強い外出自粛要請が盛り込まれています。本学ではこれを受け、すでに各種の対策をたてて公表しています。学生の皆さんにとってはきわめて不便な状況が生まれていますが、それは皆さんの健康と生命を守るためです。現在の感染拡大状況から判断すれば、皆さんが江古田のキャンパスで学ぶことができるようになるには相当の時間がかかると思われます。その間、学生の皆さん一人ひとりが自分自身の健康に留意し、不要不急の外出を避け、検温、手洗い、うがい等を励行し、やむを得ず外出する場合には人との距離を保ち、密閉・密集・密接という3つの「密」を避けてください。友人との交流や各種の活動は大切ですが、皆さん自身と家族、友人の健康を守り、私たちの社会を守るために、ひとり一人が武蔵大学生としての自覚を持って行動されると信じています。 

また、新型コロナウイルスの感染拡大とこれにともなう非常事態宣言等によって家計支持者の収入や学生本人のアルバイト収入が激減し、授業料等の支払いが困難となった学生に対しては、日本私立大学団体連合会から政府に対して支援を行うよう要望を出しており、本学独自の対応も検討しています。

最後に、上述したように5月11日からの授業は、すべてオンラインで行われることになります。オンライン授業に備えて、一定以上のスペックを備えたパソコンとネットワーク環境を整えて下さい。それが無理な場合でも、最低限、スマートホン等から本学の教務支援システムである3S(スリーエス)にアクセスできる環境を準備して下さい。オンライン授業の方法や具体的な内容については、来週以降、本学ホームページや3Sでご案内しますので、毎日、確認するようにして下さい。

この危機を克服し、皆さんをキャンパスに迎えることのできる日を心待ちにしています。
 
武蔵大学長  山㟢哲哉
to-top