トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧経済学部 卒業生 山本透 監督の最新作『九月の恋と出会うまで』が3月1日より全国の映画館で公開されます

2019.2.25

武蔵大学

経済学部

卒業生の活躍

PickUp

twitter

facebook

お知らせ

経済学部 卒業生 山本透 監督の最新作『九月の恋と出会うまで』が3月1日より全国の映画館で公開されます

経済学部の卒業生 山本透 監督の最新作『九月の恋と出会うまで』が3月1日より全国の映画館で公開されます。
ぜひお運びください。

山本監督よりメッセージ
武蔵大学を卒業してから、はや20数年が経ちました。
これまで、作品を作る時はいつも
「お客さんがどれだけハッピーな気持ちで映画館を出られるか」
それだけを大切に考えて来ました。
最新作『九月の恋と出会うまで』は、その集大成を目指して
脚本執筆から撮影、仕上げまで渾身の熱量を注いで作りました。
ラスト20分、全ての謎が解け、ハッピーエンドが押し寄せて来る
とても温かい気持ちになれる、「究極のハッピーエンド映画」が
完成したと思っています。
卒業生、在校生の皆さん、是非この作品を映画館で
ご覧になって頂いて、温かい気持ちを体感してみて下さい。
「恋がしたくなりますよ!」(笑)

九月の恋と出会うまで
監督:山本 透(1994年 経済学部経営学科卒業)
主演:高橋一生、川口春奈
原作:松尾由美

→公式サイト  映画『九月の恋と出会うまで』

九月の恋と出会うまで

to-top