トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧本学留学生と旭丘小学校の交流会が行われました

2018.12.18

武蔵大学

グローバル教育

お知らせ

本学留学生と旭丘小学校の交流会が行われました

武蔵大学では地域との交流および国際理解教育の一環として留学生の小学校訪問を実施しています。
今年は11月30日(金)と12月14日(金)にフランスからの留学生1名とアメリカからの留学生1名の計2名が練馬区立旭丘小学校を訪問し、6年生の皆さんと交流を行いました。

1回目の訪問では、留学生が自分の母国や母国での生活についてプレゼンテーションしました。
2回目の訪問では、まず参加者全員で「はないちもんめ」や「だるまさんがころんだ」をして一緒に遊びました。後半は留学生がグループごとに分かれた小学生のブースを訪れ、お手玉やけん玉の昔遊び、お琴体験、空手のレクチャーなどさまざまな日本文化を子供たちから教えてもらいました。留学生は普段できない経験を大変喜んでいました。小学生もこの経験をきっかけに異文化に興味をもってくれることを期待します。

留学生2

小学校訪問2018_3

小学校訪問2018_2

to-top