トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧写真部の学生の作品が日本写真家協会の公募展「2018JPS展」で銅賞を受賞

2018.3.29

武蔵大学

PickUp

学生の活躍

写真部の学生の作品が日本写真家協会の公募展「2018JPS展」で銅賞を受賞

本学社会学部メディア社会学科3年の吉田雅宏さんの撮影した作品「最後の春」が、日本写真家協会の「2018JPS展」で銅賞を受賞しました。吉田さんは本学写真部に所属し、昨年の「2017JPS展」でも入選を果たしています。

●作品「最後の春」について
この写真は、通学途中の電車から工事中の小学校が見えたので気になって下車し、警備員さんにお願いして撮影させてもらいました。これから校舎全てを解体して更地にし、跡地には高層マンションが建つ予定だと教えてくれました。積み上げられた廃材の隣でこれまでの春と変わらず、何も知らずに咲いている桜の姿が悲しかったです。(吉田雅宏)

→ 日本写真家協会「2018JPS展」

吉田雅宏さん作品2018

to-top