トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧メディア社会学科・松本ゼミの学生が制作した番組がCATVで放送(2月)

2018.2.8

武蔵大学

PickUp

学生の活躍

社会学部

お知らせ

メディア社会学科・松本ゼミの学生が制作した番組がCATVで放送(2月)

社会学部メディア社会学科・松本ゼミの学生が、長崎県の五島列島、兵庫県の淡路島、そして熊本の人吉球磨地方でのフィールドワークをもとに制作した番組4本が、奈良県全域及び大阪府四條畷市を放送エリアとする近鉄ケーブルネットワーク/こまどりケーブルのタウンチャンネルで、下記の通り放送されています。


■近鉄ケーブルネットワーク/こまどりケーブルのタウンチャンネル(21ch)
「市民投稿みんなのビデオ」のコーナー


番組:子どもたちの可能性を伸ばす「しま留学」
制作:桐山さやか(社会学部メディア社会学科3年)

番組:アートと人々をつなぐ~NPO法人淡路島アートセンター~
制作:高橋太稀(社会学部メディア社会学科3年)

番組:富江町の図書館~さんごさん~
制作:渡邊絢香(社会学部メディア社会学科2年)

番組:村民による村民のための村づくり~熊本県山江村~
制作:秋本真由樹(社会学部メディア社会学科3年)

放送時間:2月の間、10:00~、16:00~、22:00~の1日3回

ご視聴可能な方は、ぜひご覧ください。
to-top