トップ
武蔵の学び

ニュース一覧「ゼミの武蔵」のグローバル教育〈PDP・GSC・GDS〉の情報を更新しました

2017.12.22

武蔵大学

PickUp

経済学部

人文学部

社会学部

お知らせ

お知らせ

お知らせ

「ゼミの武蔵」のグローバル教育〈PDP・GSC・GDS〉の情報を更新しました

武蔵大学の教育は、「自ら調べ自ら考える」力を持ち、「心を開いて対話」し、「世界に思いをめぐらし、身近な場所で実践」できるグローバル市民の育成を目標としています。各学部に、グローバル教育に特化したプログラムやコースを設けています。

詳細を公開しています。ぜひ、ご一読ください。
人文学部】グローバル・スタディーズコース(GSC)
語学力と異文化理解力を磨く
人文学部の全学生が参加できる「英語プログラム」をはじめ、「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国・朝鮮語」の5つのプログラムがあります。

→GSCとは
→英語プログラム 学びの特徴
→英語プログラム 詳細
→ドイツ語/フランス語 プログラム 学びの特徴
→中国語プログラム/韓国・朝鮮語プログラム 学びの特徴
→想定される進路
→担当教員の紹介

→東洋経済オンライン 「ゼミの武蔵」の国際教育(在学生コメントあり)NEW

→GSC確約型入試
【社会学部】グローバル・データサイエンスコース(GDS)
データサイエンス・スキルと英語力を養う

社会学やメディア研究の幅広い方法論を基礎から応用まで学びながら、本格的なデータサイエンス関連の科目を受講。

→GDSとは
→学びのポイント
→GDSコース カリキュラム
→授業紹介
→必修科目および履修推奨科目からみたGDSコースの4年間
→想定される進路
→担当教員の紹介

→東洋経済オンライン 「ゼミの武蔵」の国際教育(在学生コメントあり)NEW

→GDS確約型入試
to-top