トップ
武蔵の学び

ニュース一覧【在学生および教職員の皆様へ】台風に伴う休講措置の判断について

2017.10.27

武蔵大学

PickUp

お知らせ

【在学生および教職員の皆様へ】台風に伴う休講措置の判断について

台風22号が10月30日(月)に関東に接近する可能性があります。
本学では、履修要項に記載されているとおり、台風に伴う警報が発せられた場合や交通機関が運休になった場合、以下の基準により休講措置をとります。

■午前6時以降、練馬区、板橋区、豊島区、新宿区、中野区、杉並区のいずれかの区に、特別警報、暴風警報のいずれかが発令中の場合、1・2時限が休講となります。
■午前10時以降、同じく練馬区、板橋区、豊島区、新宿区、中野区、杉並区のいずれかの区に、特別警報、暴風警報のいずれかが発令中の場合は終日休講です。
■JR山手線、西武池袋線、西武有楽町線、都営大江戸線の4路線すべてが、午前6時以降運休中の場合は1・2時限が休講となり、午前10時以降運休中の場合は終日休講です。

1・2時限を休講とする場合は当日の6時以降、3~5時限を休講とする場合は当日の10時以降に本学公式Webサイト、3Sにより周知します。但し、気象状況により前日に休講を決定する場合があります。その場合も本学公式Webサイト、3Sにより周知します。

メディアで報道された気象庁発表の気象警報や交通情報が判断基準となります。
※「警報」と「注意報」は異なります。「注意報」では休講措置はとりませんので注意してください。
→ 気象庁HP

今後の台風情報や警報・注意報、気象情報に十分留意して、各人において安全の確保をはかってください。

お問合せ先:武蔵大学 教務部教務課 TEL03-5984-3728
to-top