トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧新年のご挨拶 ―学長 山㟢哲哉―

2015.1.1

武蔵大学

お知らせ

PickUp

新年のご挨拶 ―学長 山㟢哲哉―

学長

2015年、あけましておめでとうございます。
 
武蔵大学では、今年から地球市民の育成に向けた新たな取り組みを始めます。その第1は、経済学部で実施する「ロンドン大学と武蔵大学のパラレルディグリープログラム」です。これは武蔵大学の学位とロンドン大学の学位(経済経営学)を4年と1ヶ月で取得するというプログラムで、日本に居ながら世界標準の授業を英語で受講し、世界有数の大学の学位を取得することができます。

次に、すべての在学生に対して英語力を強化する複数のプログラムを開始します。さらに、テンプル大学本校とも協定を結び、北米圏での協定校を増やしていくことも進めています。
もちろん新規の取り組みだけでなく、テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)をはじめとする従来からの協定校との関係の深化やMusashi Communication Village(MCV)の充実、海外インターンシップなどにも力を入れていきます。

開学以来の伝統である「ゼミの武蔵」を基盤としつつ、旧制武蔵高等学校から続く建学の三理想の1つでもある「世界へ雄飛する人物」の育成に向けて、全力で取り組んでいく所存です。 
皆様の力強いご支援をお願い申し上げます。
今年1年が皆様に取って、稔り多い良き年となりますことを心からお祈りして、新年のご挨拶と致します。

2015年元旦
学長 山㟢 哲哉
to-top