トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧外国語学習褒賞・勧奨制度 改正のお知らせ

2014.11.13

武蔵大学

外国語教育

お知らせ

外国語学習褒賞・勧奨制度 改正のお知らせ

武蔵大学外国語教育センターでは、外国語学習意欲を高めるため、褒賞・勧奨制度を2011年度より導入しています。
この制度は、資格試験や検定試験別に設けられている基準・条件を満たした方に図書カードを進呈するものです。

対象となる試験やその基準・条件が平成26年11月6日より追加になりました。
追加事項は以下のとおりです。

◆追加部分◆
 ・申請番号401:TOEFL iBTRを2回受験した者2回の受験はいずれも在学中のものに限る。受給は1回のみとする
 ・申請番号402:IELTSを2回受験した者。アカデミック・モジュール、ジェネラル・トレーニング・モジュールいずれも可とする2回の受験はいずれも在学中のものに限る。受給は1回のみとする
 ・申請番号210:フランス語DELF B1以上 合格
 ・申請番号450:DELF.DALFを2回受験した者
 ・申請番号211:実用イタリア語検定2級以上 合格
 ・申請番号305:実用イタリア語検定3級 合格
 ・申請番号601:実用イタリア語検定4級 合格

◆申請方法◆
 外国語教育センター(1号館3階)窓口にて、申請書を提出してください。
 申請書は外国語教育センターに用意してあります。

◆申請時の注意事項◆
 申請の際は、以下のものを持参してください。
 ・資格試験・検定試験の取得または合格を証明する書類原本
 ・学生証
 ・印鑑(図書カード受領書にご捺印いただきます。)    
 
※画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。

褒章勧奨制度

to-top