トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧「学生による被災地支援のための市民メディアプロジェクト」活動報告

2014.9.24

武蔵大学

学生の活躍

PickUp

「学生による被災地支援のための市民メディアプロジェクト」活動報告

武蔵大学社会学部の有志による「学生による被災地支援のための市民メディアプロジェクト」では、東日本大震災後の2011年4月からこれまで30回余り被災地を訪れ、そこで映像取材した被災地の方々のメッセージを伝える番組を制作してきました。制作した番組は、首都圏や関西圏のCATV局で放送されるなど、より多くの方々へ見てもらえるよう取り組んでいます。

2014年度は住友商事の「東日本再生ユースチャレンジ・プログラム-活動・研究助成-」を受けており、9月20日(土)、21日(日)に仙台で開催された「住友商事ユースチャレンジ・フォーラム2014」 に、次期プロジェクト代表の佐藤佑美さん、渡邊美優さん(共にメディア社会学科3年)が参加し、ポスターセッションで活動の中間報告を行いました。

こうした「学生による被災地支援のための市民メディアプロジェクト」の活動報告や作品上映は、この他、今年5月に開催された第12回市民メディア全国交流集会〔三河メディフェス2014〕の分科会「ポスト3.11の社会を生きる若者の市民メディア活動報告」をはじめ、年に数回、開催しています。

なお、「学生による被災地支援のための市民メディアプロジェクト」で制作した番組は、現在、東京の武蔵野市、三鷹市を放送エリアとするJCN武蔵野三鷹、奈良県全域を放送エリアとする近鉄ケーブルネットワーク、こまどりケーブ ルのコミュニティ・チャンネルで、番組が完成次第、随時、リピート放送されています。2013年12月から放送された学生の番組は、以下の通りです。

■■東京(武蔵野市、三鷹市)■■
 JCN武蔵野三鷹のコミュニティチャンネル(地上デジ11ch)の「みんなのビデオ」のコーナー

〔2013年度〕
◎12月前半
 「@リアスNPOサポートセンター」(岩手県釜石市、制作者:メディア社会学科2年、清水泰行)
◎12月後半
 「新潟から東北へ~過去の経験を生かして~」(新潟県長岡市、宮城県山元町、制作者:メディア社会学科3年、加野茜)
◎1月前半
 「石巻専修大学いしのまきワンセグメディアの送り手の立場に立つ学生た ち」(宮城県石巻市、制作者:メディア社会学科2年、佐藤佑美)
◎2月後半
 「人の顔が見える新聞-閖上復興だよりが伝えているもの-」(宮城県名取市、制作者:メディア社会学科1年、西樹利香)
◎3月前半
 「山元町を元気に!声を伝えるりんごラジオ」(宮城県山元町、制作者:メ ディア社会学科3年、加野茜)
◎3月後半
 「臨災局の今~なとらじ80.1の場合~」(宮城県名取市、制作者:メディア社会学科3年、鈴木美穂)
〔2014年度〕
◎4月前半
 「三陸沿岸地域を支える絆プロジェクト三陸~若者のために~」(岩手県大船渡市、制作者:メディア社会学科2年、佐々木葵衣)
◎4月後半
 「三陸新報」(宮城県気仙沼市、制作者:人文科学研究科社会学専攻博士前期課程2年、田村純也)
◎9月前半
 「被災地に今、本当に必要なもの~防災市民メディア FMねまらいんの活動~」 (岩手県大船渡市、制作者:メディア社会学科2年、松田恵里奈)

■■奈良県■■
 近鉄ケーブルネットワーク/こまどりケーブルのタウンチャンネル(デジタル021ch)の「市民投稿みんなのビデオ」のコーナー

〔2013年度〕
◎12月
 「気仙沼ケーブルネットワーク~人と人をつなぐ~」(宮城県気仙沼市、制作 者:メディア社会学科2年、山上明日香)
 「メディア猫の目」(宮城県石巻市、制作者:メディア社会学科2年、山口剛 史) 
◎1月
 「人と人をつなぐ新聞~仮設きずな新聞という取り組み~」(宮城県石巻市、 制作者:メディア社会学科3年、鈴木美穂)
◎2月
 「被災地からの報告~市民が伝える・繋げる~」(宮城県宮古市、釜石市、制作者:メディア社会学科3年、田中見希子)
◎3月
 「石巻専修大学いしのまきワンセグメディアの送り手の立場に立つ学生た ち」(宮城県石巻市、制作者:メディア社会学科2年、佐藤佑美)
 「三陸沿岸地域を支える絆プロジェクト三陸~若者のために~」(岩手県大船渡市、制作者:メディア社会学科1年、佐々木葵衣)
〔2014年度〕
◎5月
 「山元町を元気に!声を伝えるりんごラジオ」(宮城県山元町、制作者:メ ディア社会学科4年、加野茜)
◎6月
 「臨災局の今~なとらじ80.1の場合~」(宮城県名取市、制作者:メディア社会学科4年、鈴木美穂)
◎7月
 「人の顔が見える新聞-閖上復興だよりが伝えているもの-」(宮城県名取 市、制作者:メディア社会学科2年、西樹利香)
◎8月
 「三陸新報」(宮城県気仙沼市、制作者:人文科学研究科社会学専攻博士前期課程2年、田村純也)

to-top