トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧人文学部・小山ブリジット教授がゲスト・キュレーターとして参加する「平松礼二、睡蓮の池:モネへのオマージュ」展が、仏・ジヴェルニー印象派美術館にて開催中

2013.7.16

武蔵大学

人文学部

PickUp

お知らせ

人文学部・小山ブリジット教授がゲスト・キュレーターとして参加する「平松礼二、睡蓮の池:モネへのオマージュ」展が、仏・ジヴェルニー印象派美術館にて開催中

人文学部ヨーロッパ文化学科・小山ブリジット教授が、ゲスト・キュレーターとして参加し、講演や図録の執筆等を行う展覧会「平松礼二、睡蓮の池:モネへのオマージュ」展が、7月13日より仏・ジヴェルニー印象派美術館で開催されています。
この夏、フランスやヨーロッパ方面に行かれる方は、ぜひお立ち寄りください。

展覧会:≪Hiramatsu, le bassin aux nympheas : hommage a Claude Monet≫
   「平松礼二、睡蓮の池:モネへのオマージュ」
会 期:2013年7月13日~10月31日
会 場:Musee des Impressionnismes de Giverny(仏・ジヴェルニー印象派美術館)


→ 詳細は仏・ジヴェルニー印象派美術館公式HP(日本語表記あり)

→ 動画はこちら

☆展覧会期間中に、小山教授による発表も行われます。
オープン・カンファレンスですので、どなた様もご参加いただけます。

L'estampe japonaise : fabrication, histoire et influence sur l'euvre de Hiramatsu

邦題:浮世絵の作り方とその歴史
-平松礼二の作品における浮世絵から得たインスピレーション-

会場:Musee des Impressionnismes de Giverny(仏・ジヴェルニー印象派美術館) 
日時:9月14日(土)15:30~


☆展覧会に先立ち開かれた、平松氏と小山教授の記者会見の様子が東京新聞に掲載されています。

→ 詳細はこちら
to-top