トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧武蔵学園・テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)連携協力事業 <English Summer School 2013>を開催します

2013.6.4

武蔵大学

国際センター

イベント

武蔵学園・テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)連携協力事業 <English Summer School 2013>を開催します

2010年より始まった、武蔵学園・テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)連携協力事業 <English Summer School 2013>を今年も開催します。

夏休み期間中の5日間、江古田キャンパスで、アメリカの大学の授業を体験できます。
授業は、テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)の外国人講師により日本人学生向けにわかりやすい英語で行われます。
TUJの外国人学生もアシスタント(SA)として参加します。留学を考えている人、実践的な英語力を伸ばしたい人に最適のプログラムです。
最終日にパーティーも企画しており、毎年好評です。

なお、本サマースクールは大学での認定科目であり、大学生の修了者には単位認定がなされます。

●対象者:武蔵大学・武蔵高等学校在学生
●日 時:8月5日(月)~8月9日(金) 9:30~15:30(全5日間)
●受講料:30,000円(税込み)
●会 場:武蔵大学1号館
●申込受付期間:6月7日(金)~6月28日(金)

※申込書は、国際センター(1号館4階)で配付しています。

詳細は下記をご覧ください。
(画像をクリックすると別ウィンドウに開き、拡大できます。[PDF])

武蔵学園・テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)連携協力事業 <English Summer School 2013>を開催します1

武蔵学園・テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)連携協力事業 <English Summer School 2013>を開催します2

to-top