トップ
大学案内
武蔵の学び

ニュース一覧吉野俊彦記念講座の本が刊行されました

2009.1.28

武蔵大学

お知らせ

PickUp

吉野俊彦記念講座の本が刊行されました

本学園出身者で元日本銀行理事、故吉野俊彦氏を記念して開催された講座の内容が出版されました。

2005年8月に亡くなられた旧制武蔵高等学校7期卒業生で、日本銀行調査部長・理事を歴任された、吉野俊彦氏を記念して2007年4月から9月まで「吉野俊彦記念講座」が開催されました。旧制武蔵高等学校は、武蔵大学の前身であり、1922年わが国初の旧制7年制高等学校として設立され、政財界、研究者ともに多くの人材を世に輩出しました。

吉野氏の後輩である武蔵高等学校出身者や武蔵大学経済学部の教員、吉野氏をよく知る経済学者やエコノミストなど多くの方々が、「吉野俊彦記念講座」(全15回)で講師を務めました。
その際の講演内容を『現代の金融市場』として1冊にまとめて、慶應義塾大学出版会から2009年1月に出版されました。

→ 本の詳細はこちらから(慶應義塾大学出版会へのリンク)

本書では転換期にある日本経済における金融の現状と課題について、実務とアカデミックの両面から展望されています。インタビューに応じて本書の編著書の一人が世界経済を襲った金融危機の背景と原因を切り口に、本書を手掛かりとして金融の仕組みを学んでほしいと語ります。
to-top