トップ
TOP
利用案内

ニュース一覧9月11日(金)~10月31日(土)の来館利用について(原則予約制)

2020.9.4

図書館

お知らせ

9月11日(金)~10月31日(土)の来館利用について(原則予約制)

<主な変更点>(9/11~)
開館時間が変更になりました。
● 月曜日~金曜日(祝日開館日を含む)の10時~15時のみ、洋書プラザも開館します(要予約)。
● 原則として予約制ですが、対面授業などで入構した大学生・大学院生(本学学生証所持者に限る)については、定員数に達していない場合に限り、予約なしでの当日利用を認めます。


利用対象者

● 本学の学生証を発行されている方
● 本学園専任教員(名誉教授を含む)
● 総合研究所研究員
● 本学園非常勤講師
● 本学園職員
※宅配便または郵便での図書の貸出、文献複写物の送付も引き続き実施しています。
内容に変更が生じた場合は、図書館サイトにてお知らせいたします。

開館時間

<本館>
 
午前の部( 9時~13時)×
午後の部(13時~17時)×
夜間の部(17時~21時)××

※ 9月21日(月・祝)、22日(火・祝)も開館します
土曜日の午後の部のみ、18時まで利用できます(月曜日~金曜日は17時まで)

<洋書プラザ>
 
午前の部(10時~13時)××
午後の部(13時~15時)××

※ 9月21日(月・祝)、22日(火・祝)も開館します

各時間帯の定員は70名です。
※ 予約した時間帯の範囲内であれば、滞在時間の制限はありません。

本館、洋書プラザとも、申し込み締切日までに大学図書館への連絡が必要です。⇒ 予約手続きの流れ
申し込みの際、
● 来館希望日
● ご希望の時間帯
● 洋書プラザ利用の有無
をご連絡ください。
入館は1日につき午前・午後・夜間のいずれか1つの時間帯のみです。
また、事前に複数日の申し込みはできません。入館した後、改めて次の申し込みをしてください。

<申し込み締め切り日>
来館希望日申し込み締切日
月曜日前の週の金曜日
火曜日前の週の土曜日
水曜日月曜日
木曜日火曜日
金曜日水曜日
土曜日木曜日


必要書類

学生証、教職員身分証、または図書館利用証

利用可能なサービス

1. 資料の閲覧・貸出・返却・複写
 ● 利用希望資料を事前にご連絡いただく必要はありません。
  (ただし、貴重・特別図書など特別な手続きを要する資料を除く。)
 ● 洋書プラザは月曜日~金曜日(祝日開館日を含む)の10時~15時のみ開館します。
   来館予約時に、洋書プラザ利用の有無を明記してください。
 ● 洋書プラザ閉館時に洋書プラザ配架資料の利用を希望される場合は、スタッフが出納します。
   本館1階貸出・返却カウンターにお申し込みください(出納受付は閉館1時間前まで)。
   来館予約時に出納希望資料をご連絡いただければ、事前に用意しておきます。
 ● 3月に館内のコピー機が新しくなり、従来のコピーカードは使用できなくなりました。
  コピーをしたい方は現金(小銭)をご用意ください。
2. データベースの利用
3. 閲覧席の利用
 ● 利用者間の距離を確保するため、一部利用できない席(個人ブース、ディスカッションスペースなど)があります。
4. PCの利用
 ● OPACは利用可能ですが、館内滞在時間が限られているため、利用したい資料はあらかじめOPACで請求記号、配置場所などを確認してくることをおすすめします。
 ● PC設置席は10席のみ利用できます。
 ● ノートPCの貸出はありません。
5. 他館からのコピーの取り寄せ、資料の借受(図書の取り寄せ)

利用できないサービス

1. 他館への紹介状発行
2. 大学体育、大学自然科学に配架されている資料の利用
3. 貸出用ノートPCの利用
4. 視聴覚資料の利用

予約手続きの流れ

1. 【利用者】
申込締切日までに以下の情報を大学図書館(lbs@sec.musashi.ac.jp)宛にメールで連絡してください。

※メールアドレスの「lbs」は「エルビーエス」
メールの件名には「来館希望」と明記してください。
各時間帯70名の定員制のため、定員を超えた場合は締め切り日前であっても入館できないことがあります。
本学園専任教職員の方は予約不要です。
<申し込み締め切り日>
来館希望日申し込み締切日
月曜日前の週の金曜日
火曜日前の週の土曜日
水曜日月曜日
木曜日火曜日
金曜日水曜日
土曜日木曜日

(1) 来館希望日および希望時間帯
必ず連絡した来館希望日・時間帯に来館してください。
(2) 学籍番号
(3) 氏名
(4) メールアドレス

受信拒否設定などにより上記メールアドレスで連絡が取れなかった場合、3S等に登録されている電話番号、メールアドレスなどに連絡をすることがあります。
(5) 洋書プラザへの入館希望の有無
※ (1)で記載した希望日・希望時間帯に対応する洋書プラザ開館時間帯での利用となります。
  例: 午前の部: 10時~13時、 午後の部: 13時~15時、 夜間の部: 入館不可
(6) 【任意】利用したい洋書プラザ配架資料の情報(事前に本館に出納依頼をしておきたい場合のみ)
 ○ 配置場所
 ○ 請求記号
 ○ 資料ID
 ○ タイトル
 ○ 巻号(巻号がある場合) など


2. 【大学図書館】
以下の作業を行う
(1) 希望日時での利用可否を連絡(上記で記載のアドレスに連絡)
(2) 洋書プラザの資料について事前に利用希望があった場合は、利用予定の資料を準備

3. 【利用者】
(1) 以下に該当する項目がないか、確認してください(該当する項目がある場合は、利用不可)
 ○ 新型コロナウイルスに感染した疑いがある(発熱、咳、倦怠感などがあり体調がすぐれない等)
 ○ 同居者に、新型コロナウイルスに感染もしくは感染が疑われる方がいる
 ○ 新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した
(2) 事前に来館申請した日時に来館する。
 ○ 入構:
  守衛所で大学図書館に来館予約済みであることを伝えてください。
 ○ 入館:
  マスクを着用のうえ、大学図書館本館1階入口で所属と氏名、来館予約済みである旨を伝えてください。
  入口で検温をさせていただきますので、ご協力ください。
  検温後、利用証を入館ゲートにかざして入館してください。
  必ず学生証(または教職員身分証、図書館利用証)をお持ちください。忘れると貸出などの手続きができません。
(3) 利用
 ○ 予約した時間帯の範囲内であれば、滞在時間の制限はありません。
※ 事前に連絡した日時に来館できなくなった場合は、その旨を大学図書館にご連絡ください。
  TEL: 03-5984-3720  e-mail: lbs@sec.musashi.ac.jp

当日利用

対面授業などで入構した大学生・大学院生(本学学生証所持者に限る)については、定員数に達していない場合に限り、予約なしでの当日利用を認めます。ただし、館内の混雑状況によっては利用できない可能性があるため、あらかじめ予約をしておくことをおすすめします。
大学生・大学院生(本学学生証所持者)以外は、当日利用はできません。

注意事項

1. 以下に該当する方は、入館をご遠慮ください
 ● 新型コロナウイルスに感染した疑いがある(発熱、咳、倦怠感などがあり体調がすぐれない等)
 ● 同居者に、新型コロナウイルスに感染もしくは感染が疑われる方がいる
 ● 新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した
2. 入館の際には必ずマスクを着用し、手の消毒をしてください
3. パソコン使用の前後には必ず手の消毒をしてください
4. 咳エチケットにご協力ください
5. 館内での利用者同士の会話はお控えください
6. 図書や雑誌の納品が一部遅れております
7. 一度利用された資料は、感染予防のため2日間別置します。そのため、OPAC上では書架にあることになっている資料でも利用できないことがあります
8. 今後の状況の変化によっては、予告なく対応が変更となることがあります
9. 以上のことにつき、あらかじめご了承ください
武蔵大学図書館 お問い合わせ先
〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
貸出・返却  TEL:03-5984-3720 FAX:03-5984-3875
レファレンス TEL:03-5984-3719 FAX:03-5984-3875
受入・事務 TEL:03-5984-3717 FAX:03-5984-4659
お問い合わせはこちら
to-top