トップ
武蔵の学び

トップ 訪問者 先生・先輩メッセージ経済学部の先輩 [オープンキャンパススタッフ編]

経済学部の先輩 [オープンキャンパススタッフ編]

●武蔵大学を選んだ理由について教えてください。
高校3年生の夏に、武蔵大学のオープンキャンパスに参加しました。第一印象は緑が多くて、学生スタッフの方が親切だと感じました。キャンパスツアーや個別相談で、学生目線で見た大学の魅力を教えてもらい、武蔵でのキャンパスライフがイメージしやすくなりました。オープンキャンパスに参加することで、大学案内やWebサイトに載っていない情報や在学生の雰囲気を感じることができます。大学選びをするきっかけにもなりますので、参加をおすすめします。
 
●オープンキャンパススタッフになろうと思ったきっかけを教えてください。
受験生だったとき、学生スタッフの方が丁寧に学内を案内してくれたことがきっかけです。高校生や保護者の方に、在学生だからこそ感じた「面倒見が良い大学」「ゼミの武蔵」をはじめとする武蔵の魅力を、今度は自分がより多くの方に発信したいと思いました。オープンキャンパスに参加した皆さんが、「武蔵大学っていいな」と少しでも感じてくれると嬉しいです。
 
●オープンキャンパススタッフになって体験したエピソードや、心がけていることを教えてください。
僕は、学内の建物や施設を案内するキャンパスツアーを担当しています。来場者の方がどのようなことを知りたいのか会話を通して理解し、そのニーズに対応しています。また、ニーズに応えるだけでなく、学生生活を送るなかで感じた武蔵大学の魅力も紹介しながらキャンパスツアーを楽しんでもらえるよう心がけています。
 
●オープンキャンパススタッフで良かったことや気づいたこと、やりがいなどを教えてください。
オープンキャンパススタッフの活動を通じて、職員の方や接点の少ない学生をはじめ、多くの人との交流の機会が増えたことは自分にとってプラスになりました。また、大学について詳しくなり、今まで知らなかった武蔵大学の一面を発見することができました。
特にやりがいを感じるのは、キャンパスツアーに参加した方に「楽しいツアーでした」と言ってもらえたときです。頑張ってよかったなと思います!

●オープンキャンパスで、ぜひここを見てほしいといった見所、体験してほしいプログラムなどを教えてください。
在学生とたくさん話してほしいので、個別相談とキャンパスツアーをぜひ利用していただきたいです。入試相談やキャンパスツアーに参加したとき、先輩たちがどのように武蔵で過ごしているのか、多くの学生に聞いてみてください! 100人いれば100通りの回答があるので、話を聞いた分だけ参考になる情報が得られると思います。また、「先輩からこんな話が聞きたい」という要望にもお応えしますので、お近くのスタッフに気軽に声をかけてみてください!
 
●武蔵大学を目指す受験生にメッセージをお願いします。
武蔵大学は「学生と教員、職員の方との距離が近い大学」です。少人数制のゼミやキャリア支援センターなど、1年生のときから教員や職員の方と関わる機会が非常に多く、学生一人ひとりのことを真剣に考えてくれる大学です。武蔵をより知ってもらうためにも、オープンキャンパスに足を運んでほしいと思います。そして、自身の将来を考えたとき、選択肢のひとつに「武蔵大学」があったらとても嬉しいです!
to-top