トップ 研究・プロジェクト 研究・プロジェクトシンポジウム「東アジアにおける人の移動と相互理解の深化」

シンポジウム「東アジアにおける人の移動と相互理解の深化」を開催します

下記の日時と会場で開催いたします。

日時: 平成26年12月20日(土) 10:00~17:20
会場: 武蔵大学1001教室(1号館地下)
お申込方法: 
●「PC専用申込サイト」: お申込みはこちら
●「FAX」でのお申込み。①~⑤を明記のうえ、送信してください。
①東アジアにおける人の移動と相互理解の深化 
②お名前(フリガナ)
③郵便番号・住所
④電話番号・FAX番号
⑤武蔵大学または武蔵高等学校の卒業生の方は、
 大学・高校の別と卒業回期

定員: 先着200名(どなた様でもお申込みいただけます)

シンポジウム「アジアにおける人の移動と相互理解の深化」

お問合わせ・お申込み先:
(株)武蔵エンタープライズ(営業時間:月曜~金曜 9:00-17:00)
〒176-8533 練馬区豊玉上1-26-1(武蔵大学内)
e-mail:direct@634.co.jp
TEL:03-5984-3785  FAX:03-5984-3787


シンポジウム開催趣旨:
日 本・中国・韓国・台湾など東アジア域内における活発な人の移動に伴う技術や文化の交流は、さまざまな摩擦や軋轢を伴いながらもこの地域の発展に大きく貢献 してきました。本シンポジウムでは、こうした東アジアにおける交流と相互理解の深化を企業経営、大学の国際化と留学、高度人材の定着という切り口からブラ ジル日系移民との比較も交え、実地調査によって得られた情報に基づき多面的に考察します。

シンポジウム詳細はこちら(1.23MB)をご覧ください。

                私立大学戦略的研究基盤形成支援事業シンポジウム
東アジアにおける人の移動と相互理解の深化
―経済・社会・文化の活性化とコンフリクト―
10:00-10:10開会挨拶
10:10-11:10日系企業を中心とした人の移動に伴う技術移転
経済グループ報告グループリーダー 板垣 博(武蔵大学経済学部教授)
11:10-11:20休   憩
11:20-12:20東アジアの大学における国際化・留学生教育の現状と課題
人文グループ報告グループリーダー 大野 淳一(武蔵大学人文学部教授)
サブリーダー 小川 栄一(武蔵大学人文学部教授)
12:20-13:20昼 食(各自でお取りください)
13:20-14:20【 基調講演 】
イトーヨーカ堂の強みはいかに形成されたか:国内での構築と海外への移転
邊見 敏江(イトーヨーカ堂元常務) 
14:20-15:20「高度人材」のトランスナショナルな移動に関する社会学的研究
社会グループ報告グループリーダー アンジェロ イシ(武蔵大学社会学部教授)
サブリーダー 田嶋 淳子(法政大学社会学部教授)
15:20-15:40休   憩
15:40-17:10総括討論・質疑応答
オーガナイザー 板垣 博(武蔵大学経済学部教授) 
17:10-17:20閉会挨拶
to-top