トップ
武蔵の学び

ニュース一覧東京都名誉都民候補に本学園の有馬朗人学園長が選定されました

2017.8.28

武蔵学園

武蔵大学

お知らせ

PickUp

お知らせ

東京都名誉都民候補に本学園の有馬朗人学園長が選定されました

8月25日(金)東京都より平成29年度の名誉都民候補が発表され、本学園の有馬朗人学園長を含む4名が候補者として選ばれました。東京都は、今後都議会定例会に提案し、議会の同意を得て、顕彰の予定です。

(以下、東京都公式Webサイトより有馬朗人学園長の顕彰事由を引用)
氏は、長年にわたる原子核物理学の研究で優れた業績を残すとともに、俳人としても活躍し、都民・国民はもとより、世界の人々に日本人の感性や文化の魅力を伝えている。また、東京大学総長を務め、国政においては文部大臣として日本の教育振興に貢献した。「ともかく努力せよ」をモットーとして、多方面にわたり活躍した氏の功績は多大であり、公共の福祉を増進し、学術の進展に寄与する姿は、広く都民が敬愛し、誇りとするところである。

→ 東京都公式Webサイト[2017年08月25日付 報道発表資料:東京都名誉都民候補者の選定について]
to-top