トップ
武蔵の学び

ニュース一覧社会学部メディア社会学科・松本ゼミの学生が制作した番組がCATVで放送(2月)

2017.2.23

武蔵大学

PickUp

学生の活躍

社会学部

お知らせ

社会学部メディア社会学科・松本ゼミの学生が制作した番組がCATVで放送(2月)

社会学部メディア社会学科・松本ゼミの学生が制作した番組が、奈良県全域及び大阪府四條畷市を放送エリアとする近鉄ケーブルネットワーク/こまどりケーブルのタウンチャンネルで、下記の通り放送されています。

■近鉄ケーブルネットワーク/こまどりケーブルのタウンチャンネル(21ch)の 「市民投稿みんなのビデオ」のコーナー
番組:「地域SNSの課題と役割」

制作:杉山尚樹(社会学部メディア社会学科2年)

番組:「映像作品を通した地域振興活動-星の降る里芦別映画学校-」
制作:秋本真由樹(社会学部メディア社会学科2年)

番組:「記憶を記録していくメディアを活用した地域創生~北海道夕張市~」
制作:市川仁菜(社会学部メディア社会学科2年)

放送時間:2月の間、10:00~、16:00~、22:00~の1日3回

ご視聴可能な方は、ぜひご覧ください。

また1月には、下記の番組が放送されました。

番組:「九州の生活を豊かに~西日本新聞メディアラボの試み~」
制作:高橋里奈(社会学部メディア社会学科2年)
to-top