トップ
武蔵の学び

ニュース一覧滋賀ユナイテッドベースボールクラブの監督・上園啓史さん(経済学部卒業・55回生)が来校されました

2017.1.27

武蔵大学

PickUp

卒業生の活躍

滋賀ユナイテッドベースボールクラブの監督・上園啓史さん(経済学部卒業・55回生)が来校されました

本学卒業生・上園啓史さん(経済学部経済学科2007年卒)が、1月27日に来校されました。

在学中は、武蔵大学硬式野球部に所属し、首都大学リーグで活躍。4年次には第35回日米大学野球選手権大会日本代表にも選出されました。卒業後は、ドラフト会議で阪神タイガースから指名を受け入団、同年にセントラル・リーグ新人王を受賞(パシフィック・リーグ新人王は楽天・田中将大投手)。その後、東北楽天ゴールデンイーグルス、シドニー・ブルーソックス、デ・フラスコニンフ・ツインズ(オランダ)を経て、昨年、滋賀ユナイテッドベースボールクラブの監督に就任されました。

ゼミでは、東郷ゼミで開発経済学について学び、東郷賢教授とは現在も親交があります。

上園監督

(左から)光野副学長、山嵜学長、上園さん、東郷教授
to-top