トップ
武蔵の学び

ニュース一覧「日本語チューター」が始まりました

2016.10.27

武蔵大学

グローバル教育

PickUp

お知らせ

「日本語チューター」が始まりました

日本語チューターとは留学生の日本語学習をサポートするグローバル教育センターの企画です。
毎週水曜日の朝9時30分から10時30分までの1時間、MCVリラックスエリアで行われます。その第1回目の集いが10月26日(水)にありました。チューター(日本人学生)4名、リーダー(講師)1名、留学生5名が参加して、2種類の日本語ゲームなどをしながら、日本語や英語で、身ぶり手ぶりを交えて、楽しくコミュニケーションをしました。日本では国際交流というと英語ができなくてはいけないと思われがちですが、日本語を教えることでもできるのです。また、留学生の参加は申込みが必要ですが、いつでも大歓迎です。日本語チューターをきっかけにして、武蔵の国際交流がより一層発展することを期待します。

日本語チューター1

日本語チューター2

to-top