トップ
武蔵の学び

ニュース一覧国東市武蔵町で本学学生が「農業体験交流」を行いました

2012.9.14

武蔵大学

基礎教育

PickUp

お知らせ

国東市武蔵町で本学学生が「農業体験交流」を行いました

大学名と町名が同じ縁で、大分県国東市武蔵町と武蔵大学との交流がはじまり、毎年、武蔵町を学生が訪ねて農業研修を行っています。
20年の節目を迎えた今年は、9月3日~5日の3日間行われ、丸橋珠樹教授と6人の学生とともに清水敦学長も訪れました。
その様子が「大分合同新聞社」HPでご覧いただけます。

また、基礎教育センターのページには、昨年、研修に参加した学生のレポートを掲載しています。
こちらも、ぜひご覧ください。

→ 大分合同新聞社HP
to-top