トップ
武蔵の学び

ニュース一覧「武蔵しゃくなげ奨学金」の新設について

2011.12.5

武蔵大学

学生支援センター

PickUp

お知らせ

「武蔵しゃくなげ奨学金」の新設について

この度、本学では「武蔵しゃくなげ奨学金」を新設することにいたしました。
本学の社会学部・メディア社会学科 小玉美意子教授は、昭和60年から平成2年まで福島県内で大学教員を務め、平成4年からは同県の「しゃくなげ大使」になるなど、長年福島県との関わりをいたしてまいりました。そうした縁から、今般、小玉教授は福島県への支援として浄財提供(500万円)での教育支援の申し出をされました。
本奨学金は、その浄財を基金にいたしました制度です。

この奨学金は、東日本大震災で被災された福島県民で、平成24年度本学入学試験(一般方式入試、センター方式入試〔前期日程〕、AO入試、指定校制特別入試、指定校制推薦入学が対象)を受験し、合格・入学される家計困難な方に、1人100万円を5名の方に支給させていただくもので、返済の義務はありません。
なお、申請者が5名を超えた場合は、成績や家計状況を考慮し、武蔵大学が公正を期して審査いたします。

※申請手続きの詳細決定は、12月15日頃となります。

参考までに、小玉教授の趣旨書(53KB)を掲載いたします。

申請に関するお問い合わせ先:武蔵大学学生生活課
電話:03-5984-3722
Mail:stn@sec.musashi.ac.jp
to-top