トップ
武蔵の学び

ニュース一覧武蔵大学ミツバチ園見学と採れたてハチミツの試食会を開催

2010.4.21

武蔵大学

基礎教育

PickUp

お知らせ

武蔵大学ミツバチ園見学と採れたてハチミツの試食会を開催

武蔵大学ミツバチ園見学と採れたてハチミツの試食会を開催

2010年4月18日(日)江古田駅周辺の商店街や住民、学生などが協力して行っている「江古田ミツバチ・プロジェクト」のイベントが開催されました。
 
当日は、武蔵大学の3号館屋上に開園した「ミツバチ園」の説明や、採蜜作業の見学、武蔵大学産「採れたてハチミツ」と「銀座ハチミツ・ブランド品」の試食が行われました。
今回採蜜された「ハチミツ」は、初めて採蜜された「初蜜」と比べると、とろとろとして、濃さが増していました。
以下は、この「江古田ミツバチ・プロジェクト」の代表者である谷口さんのコメントです。

<谷口代表のコメント>
このプロジェクトは、直接的にはミツバチという小さな生き物の世話をすることですが、人々に環境や自然への思いを呼び覚ますと同時に、その恵みを活かしたブランド品つくりによる「まち」の活性化や花いっぱいの運動、大学の研究・映像づくり、さらには人々の交流拡大によるコミュニティーの再生など、「広がりのある活動」に発展してきています。
大学、商店、地域の多彩な人々が前向きに、楽しく、協力する活動。みんな生き生きとしていますよ。
よろしかったらみなさんもどうぞ!
 
問合せ先:江古田ミツバチ・プロジェクト 代表:谷口紀昭代表(03-3992-0892)
to-top