トップ
武蔵の学び

トップ 武蔵の学び 学びの特色武蔵大学4年間の学び

武蔵大学4年間の学び(入学から卒業まで)

武蔵大学のカリキュラムには、ゼミをはじめとする「専門科目」に加え、「外国語科目」「総合科目」があります。これらの授業を通じて、幅広い教養と多様な視点、豊かな国際性と信頼できる専門性を得ることができます。全学部共通の総合科目は、「講義セクション」と「実践セクション」に分かれ、1〜4年次までいつでも履修可能。特に実践セクションは所属学科のゼミとは別の「プラスαのゼミ」として履修できます。
※「プラスαのゼミ」は、正式な科目分類名ではありません。

4年間の学び_2016

→ 資格取得はこちら

私の4年間

2016_4年間の学び

さまざまな授業を履修して
自分の興味を知ることが大切
経済学部 経営学科
2015 年3 月卒業 
千葉県・県立柏の葉高等学校出身

自分の興味や大学で学べることを知るために、1年次は他学科の授業も含め、多くの授業を履修しました。特に印象的だったのは「経営学概論」です。週替わりで学科の先生が自身の研究内容を説明してくださるリレー講義で、経営学を学び始めたばかりの私にとって新しい世界にふれる良い機会でした。また、その後のゼミ選択や三学部横断型ゼミナール・プロジェクトの履修など、新たな扉を開く後押しにもなりました。

2016_私の4年間

to-top