トップ
武蔵の学び

トップ 武蔵の学び 教職課程教職課程委員長からのメッセージ

教職課程委員長からのメッセージ

金井教職課程委員長

ようこそ、教職課程へ

教職課程委員長
金井 香里(武蔵大学 教職課程 教授)
   教職課程では、3学部8学科の学生たちが、学部や学科の垣根をこえて中学校高校の教員免許の取得をめざして学んでいます。教職課程での学びは1年次から始まり、4年間をかけて、教育とは何か、学校とはどういう場所か、また学校という場で生徒の人格形成に携わることや専門教科において人を育てることがどういうことなのかについて、じっくり学んでいきます。
   この3月に教員免許を取得した学生のうち、およそ4割が、教職の道へと進んでいきました。卒業後は、このようにすぐに教職につく学生もいれば、民間企業等への就職を選ぶ学生もいます。いずれの進路を選んだ場合でも教職課程を履修する学生たちに共通しているのは、忙しいながらも仲間たちと充実した学生生活をすごし、教職課程での学びがその後の人生にそれぞれの形で少なからぬ影響を及ぼしているということでしょう。
   教職課程では今後も、全力で在学生の学びを支援するとともに、卒業生の活躍を見守り、応援していきたいと思います。
お問い合わせ先
武蔵大学 教職課程
〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1 武蔵大学8号館4F
開室時間 平日9:00~16:40
TEL:03-5984-3729

お問い合わせ

to-top