トップ
武蔵の学び

トップ 武蔵の学び 基礎教育センター 授業紹介スポーツ実践  バドミントン

スポーツ実践  バドミントン

バドミントンは、3次元のスポーツと言われます。コートの大きさはダブルスで、縦13.40m、横6.10mとバレーボールやテニスと比較して小さいですが、5gのシャトルが天井高く飛来することを考えると立体的にコートが広いスポーツです。そして、バドミントンは「コート上の格闘技」と言われるほど、消費カロリーの高いスポーツです。また、生涯スポーツとして人気の高い種目でもあります。

バドミントンの醍醐味はやはり、打球スピードにあります。ギネス世界記録に認定されているスマッシュの瞬間最高速度は、なんと時速421km/hになります(2010年2月時点)。目にも留らぬ速さとはこのことです。一方で、ネット上部を沿うようなドロップやヘアピンによる相手との駆け引きもキーポイントであり、戦術が勝敗を分ける楽しさもあります。

また、ダブルスでは、ペアとのコミュニケーション、信頼関係が重要となります。ペアと通じ合える“あうんの呼吸”で、互いの長所を引き出し、弱点を補えるプレーが1+1=2以上の力にして勝利を呼び寄せます。喜びを分かち合えるのも嬉しいことです。

サーブを打つ前の緊張感が伝わります

サーブを打つ前の緊張感が伝わります

男女仲良く混合ダブルス

男女仲良く混合ダブルス
to-top