トップ
武蔵の学び

トップ 武蔵の学び 人文学部〈NEW!〉グローバル・スタディーズコース(GSC)

2017年度人文学部に新設!高度な文化理解と語学力をつけるコース
グローバル・スタディーズコース(GSC)

武蔵大学人文学部では、新しい時代のグローバル市民にかかせない文化理解と語学力を備えた人材を育てるために、2017年度から「グローバル・スタディーズコース」を新設します。このコースには、どの学科の学生も所属できる「英語プログラム」、ヨーロッパ文化学科の学生向けの「ドイツ語プログラム」「フランス語プログラム」、日本・東アジア文化学科の学生向けの「中国語プログラム」「韓国・朝鮮語プログラム」があります。

3学科をつなぐGSC

What is "Global Studies" ?

現代社会には、国家や民族の枠組みを超えて生じている現象や取り組むべき課題が数多くあります。たとえば電子化された各種の情報は日進月歩のICT技術によって瞬時に世界中に拡散されています。文化・芸術・流行も驚異的なスピードで地球を駆け回っています。企業活動がいっそう世界的に展開されていることは周知の事実です。紛争解決、地球環境の保全、開発援助などは、いうまでもなく国家の枠組みを超えて取り組むべき課題です。一国の内政や外交も、こうした現象に応じて質的転換を遂げています。グローバル・スタディーズとは、このような21世紀の世界で活躍できる知力と実践力を備えた人を育てる新しい教育研究分野です。
We live in an interconnected world in which our lives touch those of others not only in our local communities and within the boundaries of our nations and states, but also, through markets, communication networks and flows of people and ideas, in distant places across the globe. This global world faces challenges of transcultural communication and diplomacy, development and conservation, international organization and justice that cannot be solved using only the frameworks and strategies of the past. Global Studies is an interdisciplinary field for exploring such issues, while gaining the knowledge and practical skills required of active global citizens in the 21st century.

本コースの特色(各言語プログラム共通)

01 高い目標を定めた語学力強化のためのカリキュラム
02 6カ月または1年間の留学の推奨
03 外国語学習サポートを目的とした個別指導(コーチング)の提供

履修モデル(英語プログラム) 学位名称:学士(人文学) ※授業科目構想中

GSCでは外国語科目としての英語の授業だけでなく、専門科目の講義やゼミナールも英語で授業が行われます。

GSC履修モデル

英語プログラム

高度な英語力と「グローバル・スタディーズ」の基礎を身につけ、充実した留学を行い、帰国後はプロジェクト形式のゼミ(Capstone Project Seminar)によって、グローバル世界への自らの視点を4年間の学修成果としてまとめます。人文学部のどの学科の学生も所属可能です。
※英語プログラムに参加するには、あらかじめ所属のための要件を満たす必要があります。詳細は入試ガイドや各種要項、Webでご案内します。オープンキャンパス等でもお問い合わせに応じます。

英語プログラムの特色

●外国籍の教授陣が講義とゼミを担当
ただ留学するのではなく、「成功する留学」が本コースの目標です。留学での学習に対応できるよう、英語による授業の修得単位が全体の約7割を超えることが卒業要件として求められています。英語で行う本学の授業と海外留学による単位認定だけで卒業単位を満たすこともできます。
●クオーター制度をもとにした学期運営による集中的な英語教育
1年次には、第1クオーター(4~5月)で、同一教材による1週4連続授業や英語による基礎的な講義を受け、第2クオーター(6~7月)には海外での特訓講座に参加します。まずは徹底的に英語力を鍛えます。

●GSCの専門科目に用意されたテーマ群
世界中の人々が取り組んでいるさまざまな課題について学ぶ「グローバル・リレーションズ(国際関係)」、世界各地で英語を使って生み出されている文学を扱う「グローバル文学」、日本文化をグローバルな視点で学ぶ「グローバル日本学」など、多様な授業が用意されています。
●関心にあわせた自由度の高い科目選択が可能
本プログラム所属学生は、コース独自のカリキュラムのもとで学びますが、所属する学科の講義科目やゼミナール科目も選択履修することができます。
※欧米の複数の大学との間で武蔵大学の学位と海外大学の学位を同時に取得できるダブルディグリー制度を設ける準備を進めています。留学先の協定校等の詳細は、こちらをご覧ください。

ドイツ語プログラム/フランス語プログラム

ヨーロッパ文化学科に所属し、学科のカリキュラムにしたがって学びながら、高度なドイツ語力/フランス語力の習得をめざす、留学支援プログラムです。集中的な個別指導を受け、ドイツ語圏、またはフランス語圏の大学への留学をめざします。
→ヨーロッパ文化学科

中国語プログラム/韓国・朝鮮語プログラム

日本・東アジア文化学科に所属し、学科のカリキュラムにしたがって学びながら、高度な中国語力/韓国・朝鮮語力の習得をめざす、留学支援プログラムです。集中的な個別指導を受け、中国、または韓国の大学への留学をめざします。
→日本・東アジア文化学科

語学力の指標 ~卒業時に到達すべき最終目標~

■英語プログラム
TOEIC(R) 800点以上、TOEFL(R) iBT 80以上
IELTSTM 6.5以上、英検準1級以上
■フランス語プログラム
フランス語学力資格試験(DELF)B2以上
実用フランス語技能検定試験(仏検)準1級以上
■韓国・朝鮮語プログラム
ハングル能力検定試験2級以上
韓国語能力試験(TOPIK)5級以上

■ドイツ語プログラム
ゲーテ・ドイツ語検定試験B2以上
ドイツ語技能検定試験(独検)準1級以上
■中国語プログラム
中国語検定試験(中検)準1級以上
漢語水平考試(HSK)5級以上
華語文能力測検(TOCFL)Level5以上
to-top