2017.06.23

Category:未分類

4年生 教育実習の最中です

4年生は、今、教育実習の最中です。中学生・高校生に授業をする難しさや教育実習ならではの多様な体験をしています。

 

 

IMG_2087

教育実習では、わかりやすく授業を行う難しさを感じた。自分がわかっていても、生徒にわかりやすく教えるのが難しく、うまくいかない部分が多かった。私は、3年生とかかわる時間が多く、他の学年の生徒と接する機会が少ないと感じたので、部活動に積極的に参加した。部活動に参加したことによって、生徒との距離も近くなり、多くの生徒が話しかけてくれ授業中も手を挙げて発言してくれるようになったことが、印象的であった。

人文学部日本・東アジア文化学科 たつき

後藤4

教育実習では、生徒とのコミュニケーションが大切だということを分かってはいたが、いざ現場に行ってみると予想以上にそれは難しく、また、とても重要だということが分かった。授業については、実習前からいろいろと準備をしてきてはいたが、いざ実際に授業をやってみると、まったく、うまくいかなかった。生徒に問いかけながら授業をしようとしても、時間がたつにつれて、私だけが話をして生徒たちが聞いているだけの一方的な授業になってしまった。また、さまざまな準備をして臨んだはずだったが、生徒は自分の予想を超えた質問をしてくることもたびたびあった。

人文学部日本・東アジア文化学科 たかゆき

 

 

ページトップへ