2016.02.16

活動ブログ名:江古田ミツバチプロジェクト

石鹸つくり

江古田ミツバチプロジェクトでは、蜂たちがつくる、蜜や蜜蝋を使ったWork Shopを色々工夫してきています。今回は、石鹸を作ってみようという試験的な作業を行いました。強いアルカリ薬品を使うので、何度も石鹸作りを体験した会員が指導してくれました。
石鹸には、密と蜜蝋を加えてみました。出来上がった石鹸は熟成させてから使いますので、料理のように直ぐ使えるわけではありません。武蔵の学生さんも二人参加してくれました。越冬を見守る冬の作業のなか、2016年1月31日に行ないました。私たちの活動の多様化・活性化のひとコマです。

 

IMG_6814

撮影日時: 2016:01:31 11:15:15
石鹸つくりの経験豊富な会員から、石鹸の原理と作業上の注意事項を聴く。

 

IMG_6827

撮影日時: 2016:01:31 11:20:21
石鹸の素材となる何種類もの油脂を好みに合わせて混ぜあわせる。

 

IMG_6844

撮影日時: 2016:01:31 11:48:31
今回は蜜蝋を10グラムほど加えてみた。

 

IMG_6875

撮影日時: 2016:01:31 12:35:10
石鹸にまつわる色んなお話を聞きながら、混ぜ続ける。

 

IMG_6821

撮影日時: 2016:01:31 11:16:56
指導してくれた会員が参加して別の石鹸講習会で作成した石鹸の見本。

 

IMG_6895

撮影日時: 2016:01:31 13:47:14
油脂と水酸化ナトリウム水溶液を混ぜて攪拌し続けると、こんな風に乳化してとろっとしてくる。これを容器に移して熟成させれば石鹸となる。バレンタインデーも近いのでなんだかチョコレートにも見えてくる。蜂蜜を入れるとこんな色に変わった。

 

IMG_6882

撮影日時: 2016:01:31 12:44:15
石鹸作りと古くなった蜜蝋を精製する作業を行って記念撮影。

ページトップへ