2013.11.25

活動ブログ名:農たい

農たい活動 11月24日

11月後半の連休は、本当に秋らしい良い天気に恵まれました。今回の活動では、スナックエンドウの種まきを体験しました。自分たちが種を蒔いたほうれん草も大きくなり、蕪は収穫できるほどになっていました。その上、ダイコンも一本ずつ収穫させてもらいました。ダイコンの葉は乾煎りして、ゴマを加えて、ちょっとゴマ油も加えて香りをつけていただきました。
立正大学の学生さんも二人参加してくれ、武蔵からも初めて参加の学生が加わり、賑やかでした。交流や広報で、少しでも種を撒いていれば、こうして増えていくものと期待しています。初めての二人は「楽しい」との感想でした。先生は武蔵大学から自転車で練馬区の端西大泉にやってきました。最近完成したばかりの、国東農業研修のレポートと武蔵大学産蜂蜜を手渡しました。

 

IMG_9563

いただいた青首大根を一人ひとり持って記念撮影。撮影日時: 2013:11:24 11:01:09

 

IMG_9513

スナックエンドウの種には、何か色が付けてありました。撮影日時: 2013:11:24 10:38:54

 

IMG_9516
マルチというカバーを畝に掛けて、その端を土で止めておきます。撮影日時: 2013:11:24 10:41:10

 

IMG_9518

種を蒔く位置に開けられた穴に、種を二粒ずつです。それぞれ1センチほど離しておきます。撮影日時: 2013:11:24 10:42:26

 

IMG_9523

穴を開ける位置決めに使う物差しを当て、その位置にカッターで穴を十字に開けます。撮影日時: 2013:11:24 10:48:40

 

 

IMG_9525

左右の列が交互にちどりになって、お互いに光を受けやすいように穴を開けます。撮影日時: 2013:11:24 10:50:03

 

IMG_9527

「農業は楽しく、いかに作業を楽にできるか考える」ことが大切。撮影日時: 2013:11:24 10:54:01
IMG_9536
蕪を収穫させてもらってびっくり。根がほんの一筋だけで、蕪は膨らんでいる!撮影日時: 2013:11:24 10:57:27
IMG_9538
葉は味噌汁などの実に使えばよい。この品種は柔らかくにサラダに向いている。撮影日時: 2013:11:24 10:57:32
IMG_9559
青首大根は蕪とちがって、しっかりと地面に生えている。どの大根も同じ太さで長さに揃っていて、農業で使われる種の特性に改めて農業は人類の文化遺産だと実感をもって納得。撮影日時: 2013:11:24 11:00:19

ページトップへ